地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、葛飾区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

葛飾区の地域情報サイト「まいぷれ」葛飾区

区内介護施設等の利用者における新型コロナウイルス感染患者の発生について

※令和2年7月29日(水曜日)までに、濃厚接触者全員の陰性が確認されました。

1 概要
 令和2年7月20日(月曜日)、区外の医療機関で発生した集団感染者の中に葛飾区内の介護施設を利用している区民が含まれていることが判明しました。
 ※感染した患者の人権尊重と個人情報の保護に最大限のご理解とご配慮をいただきますことをお願いします。

2 患者について
(1) 区内特定施設入居者生活介護事業所の入所者
性別:女性
年代:80代
症状:発熱
(2) 区内通所介護事業所の利用者
性別:女性
年代:80代
症状:なし  
(3) 障害者グループホームの利用者
性別:女性
年代:60代
症状:発熱

経緯:7月18日(土曜日) 区外の医療機関等より連絡を受けPCR検査実施
     7月20日(月曜日) 新型コロナウイルス陽性判明


3 事業所
(1) そんぽの家柴又(葛飾区柴又4丁目)
(2) デイサロン むさしの郷(葛飾区細田4丁目)
(3) 障害者グループホームサザンクロスかつしか こい(葛飾区立石3丁目)


4 今後の対応について
・ 患者が利用している事業所等の消毒を早急に実施する。
・ 当該事業所のサービス利用者には、事業所から連絡している。
・ 積極的疫学調査を行っており、感染拡大防止に努める。
・ 濃厚接触者と判定された職員及びサービス利用者は、PCR検査を実施する。また、最終接触日の翌日から起算し、14日後まで自宅待機及び健康観察をお願いする。
・ 通所介護事業所は、令和2年7月31日までサービスを休止する。