地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、葛飾区の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

葛飾区の地域情報サイト「まいぷれ」葛飾区

葛飾区のお知らせ

葛飾区・東京聖栄大学・イトーヨーカ堂の〈産・学・官〉が連携し秋にピッタリの弁当を開発!

葛飾区情報提供のニュースリリース(2023年11月14日)

レシピを考案した聖栄大の学生たち

葛飾区と東京聖栄大学(同区西新小岩)、株式会社イトーヨーカ堂の三者が連携し、「醤油麴入りたれ使用!野菜たっぷりタラの南蛮丼」と「紅生姜ご飯と蒸し鶏の秋サラダ」の2品を共同開発されました。


ターゲットは主婦層やシニア層を中心に、若い世代も視野に入れている。弁当は11月22日~26日の間、区内4か所のイトーヨーカドーで限定販売される。南蛮丼は594円(税込)、秋サラダは702円(税込)で販売予定。


区では、2014(平成26年)度より、栄養バランスの整った食事や健康情報を提供する飲食店を「かつしかの元気食堂」として認定する事業を聖栄大と関係団体で進めており、今年で10周年を迎える。区・東京聖栄大学・株式会社イトーヨーカ堂の産学官が連携し弁当を開発するのは今回で3回目。南蛮丼は一日に必要な野菜の3分の1を摂取できるだけでなく、タレには、腸内環境を整える効果がある麹が使用されている。秋サラダは上段に秋の旬の野菜を8種類盛り込み、下段は紅生姜香るご飯の二段仕様で、主食としての満足感を期待できる。


☆25、26日には、イトーヨーカドーアリオ亀有店において、学生らによる販売会が行われる予定。


同大学3年の樋口綾香さんは「消費者がついつい手に取りたくなるよう、見た目にこだわって作った。また、今回をきっかけに、多くの人が健康について改めて考える機会となれば嬉しい」、浅利春花さんは「バランスよくまんべんなく栄養を摂れるよう、試行錯誤を繰り返しながら開発した。若い世代にとどまらず、あらゆる世代の方の手に届いてくれたら嬉しい」と話した。

 

【この原稿についての問合せ先・担当】
葛飾区総務部広報課シティセールス係 二葉(TEL.03-5654-8115

しょうゆ、麴入りタレ使用野菜たっぷりタラの南蛮丼

紅ショウガご飯と蒸し鶏の秋サラダ

※取材時点の情報です。掲載している情報が変更になっている場合がありますので、詳しくは電話等で事前にご確認ください。

PICK UP 葛飾区のお店 ~グルメ~

  • 亀家本舗

    亀家本舗

    葛飾区柴又7-7-9

    [ 和菓子店(草だんご・お食事) ]
    食べ歩きやお土産にどうぞ! 東京下町名物『葛飾柴又の草だんご』

  • Bring a Smile(ブリング ア スマイル)

    Bring a Smile(ブリング ア スマイル)

    葛飾区水元3丁目

    [ キッチンカー(クレープ) ]
    キッチンカーで葛飾から全国へ! クレープと共に笑顔をお届け

  • 叶夢珈琲

    叶夢珈琲

    葛飾区南水元2‐23‐20

    [ 珈琲焙煎所/カフェ ]
    スッキリとした香り高い本物のコーヒーがここにある

  • 川千家

    川千家

    葛飾区柴又7-6-16

    [ 鰻(うなぎ)・鯉(こい)・川魚料理 ]
    親しまれ続けて250年 創業以来、変わらぬ味を守り続けています

  • Cafe Restaurant plus Dog Grandir

    Cafe Restaurant plus Dog Grandir

    葛飾区堀切4-21-4

    [ フレンチ・ドッグカフェ ]
    堀切の隠れ家フレンチ&ドッグカフェ

  • 炭火焼肉ホルモンリキ

    炭火焼肉ホルモンリキ

    葛飾区金町5-1-16

    [ 炭火焼肉・居酒屋 ]
    超新鮮な肉・ホルモン類の炭火焼肉! サイドメニューやお酒も豊富